ぬか漬けの味比べ 無印良品VSイオン  

前回の記事 
イオンで購入したぬか床「すぐ漬けられる!ぬかづけの床」

前々回の記事
「発酵ぬかどこ」無印良品 きゅうり漬けてみました(^_^)

という事で
イオンと無印良品 
両方のぬか床が手元にあるので

ぬか漬けの味比べ 無印良品VSイオン

ただし
イオンのぬか床と言っても
イオンブランドのトップバリュ
のぬか漬けでは無く
「マツカメみそ」というメーカーのもの

イオンには
更に違うメーカーの
「すぐ漬けられるぬか床」も売られていたが
補充用のみだったので
今回は買わなかった

上の写真は12時間漬けた状態
見た目はどちらも
ちょっとシンナリ
キュウリの状態は同じような感じ

購入直後のぬか床の状態は 大きく違った
・無印良品のぬか床は 固い キュウリをぬか床に押し込むのに力がいる
・イオンのぬか床   軟らかい グチャグチャしている感じ 
                味噌が混ぜたあるからか?!

試食・結論

大きな味の差は感じられず!
どちらも漬かり具合に差は無く
食感もパリパリ感が残っていて
どちらも美味しかった

ブログ的には
もう少し味の差があれば面白かったけど・・・(^_^)
念のため
私よりも味覚が繊細な
奥様にも食べて戴きましたが
同じような結論でした。

自分の好み(浅く漬かるぐらいが好き)で
12時間という漬け時間で
比較してみたけど
漬かり具合が浅くて
味を比較するまでいかなかった
塩っぱくなるのは嫌なので・・・
という事で

・ 漬け時間をもっと長くして味の差がでるか?
・ 大根やキャベツなど野菜の種類を変えて味はどうなるか?

などで、もう一度やってみたいと思っている。