断捨離したパソコンやビデオデッキが「障がいのある方の給料」に生まれ変わる

断捨離ゴミの処理で
厄介なのが
特に
パソコンや携帯電話
ハードディスクのデータが心配で
下手な業者に任せられない

更に
アンプや
DVDプレーヤー
デジカメ・・・
ずっとずっと前に
使わなくなったまま
押し入れの奥で
澱んだ空気を吐き出している

とにかく面倒!
でもどうにかしたい!!

という
タイミングで

「市川レンコンの会」のチラシが・・・

要するに
解体・分別作業を利用者さんが行い
給料を得る

「障がいのある方が、
生まれ育った街であたり前の生活を送れるように

とにかく電話で無料回収の予約を ℡ 047-395-6809 です。

「市川レンコンの会」は
千葉県市川市ですから
回収できるのは
その周辺の地域の方々です

ちなみに我が家は
東京ですが千葉県と隣接していたので
大丈夫でした
どの程度の範囲まで回収に来てくれるのか分かりませんので
こちらも電話で問い合わせて見てください

地域毎にまとめて回収日を決めているようです

回収できないものもあるようですから
まずは電話してみてください。

更に
千葉以外でも同様の活動を
していないかと

調べて見たら
こんなページを発見

全国の基板ネットワーク

こちらには
「市川レンコンの会」も載っていました
ご参考に!

雑誌やCDパソコンなど
どうやって処理しようか?

行動せずに頭で考えているうちは何の答えも見つからなかった
断捨離を始めた途端
納得の答えが
ドンドン見つかった

これって不思議(^_^)

前回の記事の ありがとうブック 
ほぼ同じ時期に見つけた

断捨離って
ただ物を捨てる、減らす
っていう
だけでは
ないみたいですね