HSPって何?

子供の頃から
自分のことを
ちょっと面倒な奴だなぁ~
と感じていた

具体的には?
と尋ねられても
上手く説明できなかったけど

何かを
いつも気にしていたような・・・?

引っ込み思案、小心、人見知り、内向型
なんて言われたりして
そうなんだ!
って納得したり
でも何か違うかなぁ~とか

好きな人とは
すぐに打ち解けたり
元気に喋ったり
笑わせたりするのも好きだったし

そして
歳を重ねて
今まで気にしていたことが
平気になったり
最近
どんどん敏感?過敏?
になる部分もあって
こんな自分と付き合うの
とても疲れるな~
って

音と光は特に苦手

今 特に気になって仕方ないのが
音と光
特に寝る時の音と光は
可能な限りゼロにしたい

音に関しては
たまたま使わなくなった
ピアノ演奏用の「防音室もどき」があったので
そこを寝室にしている

冬はオイルヒーターが無音で快適だが
夏は冷房の音が気になる
そこで
耳栓や
静かな音楽などを流して誤魔化している

ノイズキャンセラヘッドフォンなども
興味があるが
高価だし
寝る時には相応しくない

光に関しては
遮光カーテンで外の光は防げるが
電気機器のLEDなどが
暗くすると結構眩しい

場合によっては
厚紙などを貼り付けるなどして防いでいる

そして肌触り、混雑・・・

着る物の肌触りも難しい
デザインが気に入って
試着もして大丈夫!
となっても
実際に着始めるとダメ!
ってこともある
少なくとも首のところにあるタグ?
は外さないとチクチク当たって着られない

人が多いところもダメ!
音楽や映画も好きだけど
混雑するコンサートや映画館には
行きたくない

どんなに素敵な温泉旅館も
行き帰りで疲れるところだと
2度目は無い!

まだまだ
書き切れないくらい
あれもこれも気になったいたら

先日 たまたま手に入れた

「繊細さん」の本 武田友紀 著 飛鳥新社

HSP の事初めて知った
Highly Sensitive Personの略で
とても敏感な人
などと略されています

アメリカの心理学者エレイン・アーロン博士が提唱した概念だそうです。

この本の中で

五感別! 刺激の予防法

って
これ自分の事じゃない!

私って繊細さん なんだ!

次回も HSPについて

にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ

↑ よろしければクリック お願いします