すでに身体の一部「箱根芦之湯温泉 松坂屋本店」の過ごし方

 朝の風景 「箱根芦之湯温泉 松坂屋本店」 にて

こちらは雲井の部屋風呂 もちろん温泉 泉質も申し分なし!

朝6時
箱根芦之湯温泉 松坂屋本店

何度目かのお風呂(部屋付き)から上がって
湯上がりのホッとした時間

この宿はもう身体の一部みたいな存在になっている
最低でも月に一度は来ないと
禁断症状が・・・依存してる?ある意味危険?

1 部屋(温泉の内湯付)
2 ロビー(飲み放題のサッポロ生ビールあり)
3 食事処

私には
この3カ所で全て完結してしまう

一生暮らしていける!(これは嘘)

風呂から上がると
ロビーへ直行!
これが飲み放題のオートビールサーバー!

冷えたコップをセットしボタンを押すだけ
生ビール一丁上がり!
キンキンに旨い!
ただし
「宿や他のお客さんに迷惑をかけないよう常識の範囲で飲んで欲しい!」

簡単なつまみも用意されている
美味しい朝食もあるから食べ過ぎ注意

猛暑の夏でも朝晩は涼しい
ヒグラシの声が染みる

さて
今から朝食までの時間

本と生ビールで過ごすか?
また風呂に入ってゴロゴロするか?

東京にいると
次、何をするか?
いや、しなけりゃいけないのか?
それは面倒だから、でもやらなきゃ!

などといちいち悩みながら
次に何をするか考え
結局、何もしないで後悔!後悔!

ここでは一日中
何もしないでゴロゴロしていたって
充実した気分になれる

で、これから何をしよう?
まあ、何でもいいよ。
やりたいと思ったことを素直にやればいい。

朝食まで、あと2時間!
「とりあえずビールお代わりかな(^_^)」

箱根芦之湯温泉 松坂屋本店

にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
↑ よろしければクリック お願いしま