糖質制限は狭心症にも効果があるか? その1

あなたの「還暦Debut」応援ブログ

糖質制限はダイエットに効果あり!
と話題になって久しいです

お陰で
糖質制限が有名になった!
のは嬉しいですが
元々は糖尿病の治療のために
京都高雄病院 江部康二先生が始めたものです

糖尿病にはすごく効果がありそうですが
さて、心臓(狭心症)にはどうなんだろう?

結論 糖質制限は「健康体」に近づけてくれる(と思う!)

☆ 現状報告 身体の状態とやってる事

肉体的にも精神的にも「良好!」 :仕事減らしたからストレス少!
血圧正常 120/70 程度 :降圧剤服用中
心電図、聴診等異常なし :秋に健康診断の予定(年に1回)

腰痛?お尻、腿の裏の痛みあり

悪玉コレステロールは高値
(クリニックの医者は問題ない! とコレステロールの薬を出さない!)
(区の健康診断担当の医者は すぐに病院で薬もらえ! と言う。)
(医者によって考え方が違う。私はクリニックの医者を信頼している
(日本は不要なコレステロールの薬を出しすぎる!
それでいて医療費を減らせ!と区から医療費の明細が患者に送られてくる!!)
(患者ではなく医者に送って欲しい!)
(コレステロールは肝臓で作られるので食事とは無関係!)
食事は原則「糖質オフ」 :体重を見ながら蕎麦や日本酒、フランスパンなども適度に

BMI 22 :体重が増えてきたら糖質オフを厳しく実行 普段は緩め
軽い筋トレ(ダンベル)とストレッチ(特に股関節まわり):激しい運動はNG!
瞑想 :マインドフルネス瞑想 :ストレス軽減

☆ 服薬リスト 毎朝食後に1錠

ユニシア配合錠HD :降圧剤
プロテカジン錠10  :胃薬
プラビックス錠75mg:血液サラサラ(ステントを入れたので一生、呑み続けるのかな?)

☆ サプリメント

ビタミンC
ビタミンBミックス
ブルーベリーエキス:老眼進行中
プロテインパウダー

☆ 糖質を制限する理由

糖質は
摂りすぎると血糖値スパイクの原因となり
血管を傷つけ動脈硬化を進行させます

また
余分な糖を
インスリンが脂肪に変えて蓄えるため肥満になる
更に
膵臓は疲弊しインスリンが枯渇し糖尿病へ!

とりあえず
こんな事でやってます!

医者ではないので理屈などは分かりません
自分の体で効果を確認中です

時々ご報告します

心臓病で糖質制限を考えている方の参考になれば嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
にほんブログ村

家庭画報 WEB限定企画 麺・鍋・贅

ユーザーからのお勧めホテル

エグゼクティブフロアー特集