厚切り豚ロース肉を弱火でじっくり焼き燻製バター醤油で喰らう(*^▽^)/★*☆オメデト♪

厚さ2cmの豚ロースの切り身をどう喰らうか?

東京近郊に店舗がある
肉の専門店「肉のハナマサ」

業務用?とも思える量と安さで
肉を食べたい時はよく利用しています

今回はポークステーキ!

明日からの仕事に備えて
年寄りこそ肉を喰う!
パワーを!

ということで豚!
安くて旨いし!

まずは作戦会議

正直
どう焼いても
美味しいと思うけど
肉が硬くなるのはちょっと避けたい
低温調理とかテレビでやっていたので

弱火で「じっくり焼く」作戦に

塩だけでも充分美味しいけど
バター醤油は更に美味しい!?
そうだ醤油と言えばあの

燻製醤油があるじゃないか!

ということで
弱火でじっくりバター燻製醤油ソースで頂く!

という方針が決定!
いざ作戦開始!

材料

  • 豚ロース切り身
  • オリーブオイル
  • 燻製醤油
  • バター
  • 日本酒

レシピ

  1. 肉に塩を振りかけ
  2. オイルを熱したフライパンに投入
  3. フタをして弱火でじっくりと火を通す
  4. 反対の面も同様に焼き、皿に肉を取り出す
  5. 残った油にバターを溶かし日本酒と燻製醤油を加える
  6. 煮詰めた汁を肉にかけて完成!

付け合わせレシピ

たまたまテレビで見ていた
痩せる菌・太る菌

キャベツを塩と酢で漬けたものを
毎食時前に200g食べれば
痩せる体質になる!とか?

ちゃんと見ていた訳ではないので
痩せるかどうかは
あまりよく分からないけど
キャベツのレシピは簡単で美味しそうなので
早速、ポークステーキの付け合わせに!

  1. キャベツの千切りと塩を袋に入れて揉む
  2. 酢を入れてしばらく置けば完成

思ったより美味しかった!
肉のソースをからめて食べるのがお勧め!


にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ

にほんブログ村