鼻うがい もっと前からやってれば良かった!

鼻うがい!やったことありますか?

子供の頃から
鼻が詰まったり
気温の変化やハウスダスト?の関係で
くしゃみや鼻水が出たり

でも毎度のことなので
習慣?になっていて
あまり気にしていませんでした
不快だけど慣れてしまった?

朝起きると
喉の奥に痰が溜まっているので
まずは洗面で「カーッ、ペッ!」  お食事前の方にはスミマセン!

が習慣になっていましたが、誰でもこんなものだろうと
気にもしていませんでした

外ではできませんが
帰宅すれば、まず「カーッ、ペッ!」

妻に指摘されるまでは・・・。

病院に行くと
副鼻腔炎 更に 後鼻漏という病名も

副鼻腔炎は、鼻の周辺にある空洞(副鼻腔)に鼻汁が溜まったもの

後鼻漏は、その鼻汁が絶えず喉に流れ込むもので
常に吐き出すか、呑み込むかをしなければならない、非常に不快な症状!

自分の不快感は「これだ!」って感じ
不快ではあっても、慣れてたんだから・・・
寝た子を起こすようなことをしなければ良かった!

などとも考えました

薬はもらったけど
あまり改善せず諦めていました

・・・・で 鼻うがい

何となく、知ってはいましたが

難しそう!痛そう!面倒!

ですが・・・少しでもこの不快感が解消できれば、と!
挑戦してみることに

鼻うがいグッズ

最初の写真にあるのが

ハナノアb シャワータイプ 300ml

洗浄器具(写真左) と 洗浄液(写真右)

のセットですから
これだけで、すぐに「鼻うがい」ができます。

他にも種類があるようですが
簡単!痛くない! ということで
このセットをチョイス!

さて、初「鼻うがい」に挑戦!

快適!簡単!爽快!

使い方は簡単!

1 洗浄液を洗浄器具に入れる

2 鼻の穴に器具を当て、やや下を向いて洗浄器具のボトルを押す
この時、「アー」と声を出しながら洗浄すると、液体が耳に入りにくくなるようです

3 洗浄液が鼻の中に入り、反対の穴から汚れや鼻汁と一緒に流れ出る

基本的には、以上です。

簡単でもちろん痛くなかった!
あのプールで鼻に水が入って
鼻の奥がツーンと痛くなった経験、ありますよね!!!

あんな事は、まったくありませんのでご安心を!

ただし、ただし
いくつか注意点もありますので
詳しくは説明書を熟読してから、始めてくださいね!

鼻うがいの主な注意事項

説明書の熟読をお勧めします やり方を間違えると中耳炎になる恐れあり!

とは言っても、やり方さえ間違えないでいれば、慣れてくると簡単、快適です!

・上を向いて洗浄したり、洗浄後、強く鼻をかむのはNG!
耳に洗浄液が流れることがあるようです。

・1日 1~3回を目安(小林製薬のHP)
気持ちがいいので何度もやりたくなりますが・・・注意!
私は、朝晩の2回
左右の鼻の穴から1回ずつを2セット それを朝晩 やっています。

・やり始めの慣れない時は、鼻の奥や頭が鈍く痛くなる感じがありました。
体の様子をみながら
回数を減らしたり
あまり強く洗浄液を出さないようにしたりして、今は特に問題はありません!

現状

鼻の中がスッキリして
空気を楽に吸い込むことが、できるようになりました。

こんなに楽に吸えるんだ!

というのが実感。
鼻がスースーする感じです。
こんなに簡単で気持ちいいのなら
もっと早くから始めておけば良かった!

なんとなく今までよりも深く眠れているような気がします。

鼻うがいで、副鼻腔炎後鼻漏が完治する!
という事はないと思います。
喉の奥に鼻汁が溜まる感覚は、やや改善という程度です

こちらはやはり、専門の病院?でしょうか?

「カーッ、ペッ!」の回数と量がやや?減ったかな、という感じはあります

とにかく鼻の爽快感は確実にアップしました!

幸いなことに、花粉症Debutはしていないのですが
もし、花粉症だったら症状の改善には効果があるのでは、と個人的に思っております。

ちょっと勇気が必要だった鼻うがいです

やってみたら爽快!快適!簡単!でした。

鼻うがい まだまだ続きます。

私が使ったのはこちら ハナノアb シャワータイプ 300ml