解決!抗血小板薬で鼻血が止まらない方は必見!簡単・安全に鼻血を止める!その画期的な方法を初公開!

耳鼻咽喉科で診てもらっても
現在、服用している薬のリストを見せると

病院では「手出しできない!薬を止めなきゃ無理!」と言われた

もちろん主治医の先生にも鼻血の件は伝えましたが・・・
直接、こんな言い方ではなかったですが
患者の立場からするとこう聞こえました!

「鼻血じゃ死なない!」

プラビックスの説明書には

「いつもと違う症状(鼻から出血)に気づいたら、ただちに医師または薬剤師に連絡をした」のですが「我慢しろ!今、薬を止める訳にはいかない!」

鼻血は止めたい!
でもサラサラの血液にしておきたい!

究極の選択?

結局!こんな鼻血との戦いが4か月ほど続いたのですが・・・

フラワーレメディーをご存じですか?

自分のプロフィールに書きましたが
2009年4月からの1年間
専門学校でフットリフレクソロジーについて学び資格を取得
短期間ですが
サロンでリフレクソロジーの施術をしていました

そこで、リフレクソロジーの実技と共に
関連する様々なジャンルの先生をお呼びして学習をしたのですが
その中のひとつが「フラワーレメディ」です

フラワーレメディとは
植物の力で人間の否定的な感情や体調を整える自然療法です

1930年代に
イギリス人の医師エドワード・バッチ博士によって開発されました

具体的には
水を入れたガラスの器に花を浮かべ
太陽光を当てて花のエネルギーを水に移したものがフラワーレメディです

フラワーレメディには、エッセンシャルオイルやハーブのように、植物の化学成分は含まれていませんが、成分としては検出できない花のエネルギーが詰まっています

花の種類は38
その人の健康状態や精神状態に合った
フラワーレメディを選び
飲んだり肌につけたりして使います

詳しくは別の機会で紹介しますが
実際に使ってみて効果を実感した経験もあります

レスキュー・レメディー

レスキュー・レメディーとは
このフラワーレメディーの中から5種類の花を選んだレメディーで
「特に重大で、緊急な事態のために」使用する治療薬です

一番有名なレメディーと言えます

1年間学んだリフレクソロジーの学校で
何度か実技や接客に関するテストがあったのですが
あがり症の私は
実技の時に手が震えたり
接客テストの時に声が出なかったりと苦労したのですが

このレスキューレメディーを使うようになってから
あがり症が改善しました

このレスキュー・レメディー( クリームにはクラブアップルを加えて6種類を使用 )を
クリームにしたのがレスキュークリームです

専門書によると
「虫さされや歯の痛みなど」に使用し
症状が改善したという使用例が紹介されています

ある日、唐突に「鼻血にレスキュークリームを使ってみようと思った!」

毎回、血が出るのは左の鼻の穴
自分では見られないけど
鼻の入口から1センチほどのちょっと骨の凹んだ辺り

触ると何となく皮膚が凸凹している

そこの部分が傷んでいて
ちょっとしたきっかけで血管が破れて出血するようです

ある時
出血部分にレスキュークリームを塗れば傷に
クリームがフタをしてくれて出血が止まるのではないか?

早速
鼻血が出た時
用意していたレスキュークリームを塗ってみました

小指にクリームを取って傷を中心にその周辺も含めて
ちょっと厚めに塗りました

すると塗ってすぐに
鼻からポタポタ落ちていた血液が少なくなり
そのまま出血が止まりました

クリームは白くて柔らかいので
指にはクリームと混ざった血が付きます

体温でクリームが融けるのか
喉の奥にクリームが流れてきますが
無味無臭ですのであまり気になりませんでした

それよりも
喉の奥に流れ込んだ血液がある程度固まってくると
口からドロッとした塊りで出てくるのですが
それが出てくれるまでの不快感のほうが
たまらなく嫌でした

またレスキュークリームで血を止める方法の良い点は

鼻の中で血が固まらなって痛くならない

という点です

今までの指で押さえて血を止める方法ですと
鼻の中で血が固まって残る
ということです

この状態が非常に不快で
鼻毛と絡んでとても痛い!

しかしだからと言って
固まった血や鼻毛を取ろうとすると
また出血してしまうのです

だから固まった血をそのまま放置
自然と取れていくのを待つしかなかったのですが

レスキュークリームを使う方法だと
クリームのお陰で血の塊が柔らかくなるようで
痛みもほとんど感じませんでした

さらに

レスキュークリームが傷自体を徐々に治してくれた

ようで
何度かクリームを使ったあとは
ピタッと出血が収まりました

・何となく怪しい?出血しそう?!と感じた時

・外出する時には事前に塗っていく
また
・外出時にはレスキュークリームを持ち歩くようにしていました

最近は持ち歩くこともなくなりましたが
実際に外でクリームを使うような緊急事態はありませんでした。

すべての方に効果があるのかは分かりません
副作用はほとんど無いとは思いますが専門的なことは分かりません

私の場合は、治療までしてくれたようですが
基本的には応急処置として使用し
専門医に相談することをお勧めします

ただし
繰り返しになりますが
私の鼻血の場合は、専門医に相談しましたが

手が出せない!という事でしたが・・・。

追記

肌のあらゆるトラブルにレスキュークリームは効果的との記述もあります。

参考文献  Dr.バッチのフラワー療法 バッチフラワー自然療法の効果と秘密

ジェレミー・ハーウッド著 産調出版

レスキュークリーム 30g 日本国内正規品 グリセリン 【 あす楽 送料無料 】

狭心症関連 以下の記事も是非!

還暦Debutして間もなく1年です

狭心症でステント!4年目に突入!

心臓カテーテル検査で狭心症が見つかって、結局、ステントを入れることになるまで

ステント手術 2013年8月13日

心臓ステント手術後 プラビックス錠 バイアスピリンの服用はじまる

血栓をできにくくする薬の説明書「プラビックス錠を服用される患者さんへ」

抗血小板薬で鼻血が止まらない!耳鼻咽喉科でも手出しできず!

解決!抗血小板薬で鼻血が止まらない方は必見!簡単・安全に鼻血を止める!その画期的な方法を初公開!

頑張った自分へのご褒美 美味しいお食事を

予約はこちらから! レストラン予約サイト 一休.com


にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ

少しでもお役に立てたらクリックいただけるとうれしいです