抗血小板薬で鼻血が止まらない!耳鼻咽喉科でも手出しできず!

危険な「ステントの再狭窄」を防ぐために服用を始めた抗血小板薬
 パイアスピリン100mg
 プラビックス錠75mg

服用を始めて4か月ほどしたある日
突然、鼻から出血が始まりました。
以前から、ちょっとした鼻血はありましたが
今回はそれまでと明らかに違う

鼻血が止まらない!

それまではティッシュを詰めておけばやがて止まったのですが
一時的に止まったとしても
ティッシュを外すと、また出血が始まるという具合

それから時々
毎日続くこともあれば
しばらく収まって大丈夫かと安心した時
朝起きたら、出血していて枕カバーが赤くなっていた!

なんてことも

色々と調べる中で
正しい鼻血の止め方!を学びました。

正しい鼻血の止め方

ティッシュを詰めたり
首の後ろをトントンと叩いたり

もちろんこれらの方法はすべてNGです!
耳鼻咽喉科のHPにも間違った止血法が載っていたりします

正しい止血法は

  1. 上体を起こしやや俯いた姿勢で
  2. 小鼻の部分を親指と人差し指で挟む

です。
結構、疲れる姿勢ですし、指も疲れてきます。
止まったかな?
と思って指の力を緩めると
また血がタラタラと垂れてきて・・・最初からやり直し

そんな感じでした。
毎日のように鼻血が出ていたので
段々慣れてきて

まずは
洗面のところにイスを置いて俯くように座ります。
そうすると、姿勢はちょっと楽になります

更に指も疲れてきますが
時々
右手と左手を変えるなどしました

上手くいくと10分くらいで止まるときもあれば
30分経っても止まらず
タクシーで救急の病院へ行ったこともあります

鼻血の出やすい状況は

やはり
お酒を飲んだり
お風呂に入ったり
血流が良い時に鼻血が出やすい
朝の時間帯の出血が多い
血圧が高い時も

ということで
仕方なく禁酒することにしました

アルコールを飲んだ状態で出血があると
なかなか止まらない!ので

ちょうど年末年始で
お酒を飲む機会が多い時期だったので
とても辛かったのを覚えています

更に
温泉旅行の予定が入っていて
ノンアルコールで行ってきましたが
楽しさは半減!
折角だからと
短時間温泉に浸かっただけなのに
鼻血が出てしまい
このままの状態がいつまで続くのか、とても暗い気持ちでした。

外出時に出血があると大変!
と、思っていたのですが
結局、外でランチを食べている時に一度
すぐに気がついて
トイレで処置をして
たまたま、その時はすぐに止まってくれて
大事には至りませんでした

けど、いつ出るか?
と常に不安な状態でした
何でもない鼻水でも
鼻血かな?と指をあてて確かめる

もう出血の心配がなくなった
今でも
違和感があると
すぐに鼻に指をあてて確かめることがあります

耳鼻咽喉科へ処置をお願いしに行く

以前に鼻の出血部分を
薬品で焼いて?出血しにくくする!

というようなことを耳にしたので
専門の病院で診てもらうことにしました

で結論!

狭心症でステントを入れ
現在、服用している薬のリストを見せると

手出しできない!

ということでした。
下手に処置して更に出血を悪化させる可能性がある。
そうなると血液が固まり難くなる薬を飲んでいるから危険!

もちろん主治医の先生にも鼻血の件は伝えましたが・・・。

心臓を優先し鼻血は仕方ない!
鼻血じゃ死なない!
と、言われたわけではありませんが、そんな感じでした。
たかが鼻血でも危険な鼻血もあると思うのですが・・・。

プラビックスの説明書には

「いつもと違う症状(鼻から出血)に気づいたら、ただちに医師または薬剤師に連絡をした」のですが、指示はなく、というか自分でなんとかするしかなかった。

結局!

こんな鼻血との戦いが4か月ほど続いたのですが・・・。

狭心症関連 以下の記事も是非!

還暦Debutして間もなく1年です

狭心症でステント!4年目に突入!

心臓カテーテル検査で狭心症が見つかって、結局、ステントを入れることになるまで

ステント手術 2013年8月13日

心臓ステント手術後 プラビックス錠 バイアスピリンの服用はじまる

血栓をできにくくする薬の説明書「プラビックス錠を服用される患者さんへ」

抗血小板薬で鼻血が止まらない!耳鼻咽喉科でも手出しできず!

解決!抗血小板薬で鼻血が止まらない方は必見!簡単・安全に鼻血を止める!その画期的な方法を初公開!


にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ

少しでもお役に立てたらクリックいただけるとうれしいです