血栓をできにくくする薬の説明書「プラビックス錠を服用される患者さんへ」

このような症状に気が付いたら、ただちに医師または薬剤師に連絡し、指示に従ってください

ステント手術後の服薬リストです。
どれも毎朝食後1錠。
1日1回なので忘れないで済みますね。

1 パイアスピリン100mg    血流の流れをよくする

2 プラビックス錠75mg     血流の流れをよくする

3 10mgネキシウムカプセル   胃酸の分泌をおさえる、中和する

4 ユニシア配合錠LD         血圧を下げる

5 クレストール錠5mg                  コレステロールの合成を抑える

このバイアスピリンプラビックスが特に大事!
私の場合は1年間、この2錠を飲み続けました。
1年後、再狭窄のリスクが下がったということで服薬を終えました。

薬剤溶出性ステントの再狭窄率は5~10%と非常に低いのですが、半永久的に抗血小板薬の内服が必要になる可能性があります。

※ ステント留置後に抗血小板薬の内服を怠るとステントの内部に血液が凝固し詰まってしまう「血栓閉塞症」を生じることがあり、致死的な心筋梗塞を生じることがあります。

私のステントはこの薬剤溶出性ステントです
ステントの薬剤が徐々に溶け出して再狭窄を防ぐ仕組みになっているようです。

今回、プラビックス錠については薬と一緒に説明の冊子を渡されました。
色々と、気をつけなければいけないのかな?
という印象です。

服用中、特に気をつけてほしいこと

1 特に飲み始めの2ヶ月間は、まれに肝障害や血液障害などの副作用が起きることがあります。定期的に医師の診察を受け、血液検査など、医師の指示に従ってください。

確かに、この期間は定期的に通院し血液検査を常にしていました。
特に異常はなかったようです。コレステロールの値について毎回、説明がありました。

2 抜歯、手術などの際に血が止まりにくくなったり、他の薬との飲み合わせにより作用の強さが変わったりする場合があるので、他の病院・診療科を受診する場合は、このお薬を飲んでいることを医師にお話しください。

3 このお薬を飲んで、いつもと違う以下のような症状に気が付いたら、ただちに医師または薬剤師に連絡し、指示に従ってください。

  1.  皮膚の症状
    ぶつぶつがでる、皮膚が黄色くなる、紫色や赤色のあざができる
  2.  眼の症状
    白眼が黄色くなる
  3.  気分が悪い
    強い疲労感を感じる、はきけがする、食欲がなくなる、
    おなかが張る、うとうとする、意識が低下する
  4.  出血
    鼻や歯ぐきから出血する
  5.  尿の変化
    尿が茶色っぽくなる、尿に血が混じる
  6.  かせのような症状
    熱が出る、さむけがする、のどが痛む

4 プラビックスを飲み忘れた時は、原則的に気が付いたらすぐに飲んでください。次の服用時間が近い場合には1回分とばし、次からまた時間通りに飲んでください。

5 症状が軽くなったように感じても、医師の指示がある間は服用を続けましょう。

服用を始めて四か月後 突然の鼻血が止まらない!

それは仕事から帰って
洗面でうがいと手洗いをしていた時でした

何となく
鼻の奥に違和感を感じて
いつものようにティッシュで鼻の中の掃除をしていると

鼻水よりもちょっと重たい感じの液体が流れ出したように感じ
ティッシュを見ると血が付いていました

でも、これも時々あることで
ティッシュを丸めて鼻の穴に突っ込みしばらく安静にしていれば・・・

いつもならこれで止まっていたのですが
今度は
喉の奥に違和感!

止まらない鼻血が喉の奥に流れ込んでいました
更に、丸めたティッシュを抜くとダラダラと血が流れ出す

真っ赤になっていく洗面所のボウルを
ただただ眺めているだけでした

そうこうしている内に
タイミングよく妻が帰宅

色々とネットで調べて
ティシュは使わずに
顔を下に向け
鼻の穴を指で強く押さえる
しばらくこの状態で血が固まるのを待つ
というもの

なんだかんだでこの時は1時間近く
鼻血と格闘していました。

そしてこれがその後も続くことになります

まさにこれがいつもと違う症状の始まりでした

狭心症関連 以下の記事も是非!

還暦Debutして間もなく1年です

狭心症でステント!4年目に突入!

心臓カテーテル検査で狭心症が見つかって、結局、ステントを入れることになるまで

ステント手術 2013年8月13日

心臓ステント手術後 プラビックス錠 バイアスピリンの服用はじまる

血栓をできにくくする薬の説明書「プラビックス錠を服用される患者さんへ」

抗血小板薬で鼻血が止まらない!耳鼻咽喉科でも手出しできず!

解決!抗血小板薬で鼻血が止まらない方は必見!簡単・安全に鼻血を止める!その画期的な方法を初公開!


にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ

少しでもお役に立てたらクリックいただけるとうれしいです