お酒を「飲む前に飲む!」といったら、何?

ナイアシンについて

前回に続いてナイアシンについて

前回、ナイアシンは、お酒を飲む前に
サプリメントで多めにとってから飲むと
悪酔いしにくくなる。

そんなお話でした。
お酒を「飲む前に飲む!」
と言ったらあのTVCMで有名なあれですよね!
調べてみました。

・まずは

ヘパリーゼW HYPER(ハイパー)の成分(一部のみ) ゼリア新薬

肝臓エキス  120mg

ウコンエキス 54mg

ビタミンB2  3.0mg

ビタミンB6  5.0mg

ナイアシン  12mg

・お次は

ウコンの力 ウコンエキスドリンクの成分(一部のみ) ハウスウェルネスフーズ

クルクミン 30mg (秋ウコン色素成分)

ビタミンB1  3.0mg

ビタミンB2 3.0mg

ビタミンB6 3.0mg

ナイアシン  14mg

という結果に!

飲む前に飲むドリンクにはナイアシン ビタミンB群

今まで、成分など気にもせずに飲んでいましたが
アルコールで不足する
ナイアシンがしっかりと入ってましたね
あたり前のことでしたが
ちゃんと必要な成分が
入っているんですね

更に
アルコールは
ビタミンB1、B2、B6、ナイアシン、葉酸
を減らすので

ナイアシン以外にも
ビタミンB群としてセットで摂るのがベスト!

さて
よく耳にするのが
サプリメントもいいけれど
食事で摂取するのが理想!という言葉

そこで姫野先生の本から・・・・

ナイアシン(ビタミンB3)

○ 含まれる食材

豚レバー、牛レバー、たらこ、かつお、まぐろ、かじき、さば、ピーナッツ、玄米など。

○働き

3大栄養素の代謝を促して、成長や生殖に必要なビタミン。
ニコチン酸という呼び名もあります。
神経や脳機能の正常な働きにも欠かせないビタミンのため、不足すると細胞でエネルギー生産ができず、無気力、うつ症状、神経過敏など、心が不安定になります。

引用 心療内科に行く前に食事を変えなさい  心療内科医・医学博士  姫野友美 著

レバーにたらこ、かつおにまぐろ・・・。
好きなつまみばかりですね。
これらを食べながらお酒を飲めば
ナイアシンの不足を補えるという事です

普段から
レバーとかカツオが大好き
というか
体が欲している!

スーパーで「カツオのたたき」を見るとすぐに買ってしまう。
中華料理の店では「レバニラ炒め」を常に注文。

知識はなくても
体はちゃんと必要なものを覚えているんですね!

・レバニラ炒め
好きだけれど、あのレバーをどう処理していいのか分からずに
まだ家で作ったことない
一度、挑戦してみたい!

上手にできたら
ブログでもご紹介!

ここで、ふと気づいた!!

ヘパリーゼの有効成分の「肝臓エキス」ってレバーでしたね。
調べたら豚のレバーだそうです。
だから「肝臓エキス」を、飲む前に飲むんだ!

何か色々なことが分かってきましたね!

正しい知識で
必要な栄養を摂取していけば
お酒も適度に楽しみながら
もっともっと元気で前向きに生きていける!

朝の6つの習慣!

  1.  純ココアをホットで飲む
  2.  ちょっと熱めのお風呂に入る
  3.  朝食はたんぱく質を意識して摂る
  4.  プロテインパウダーを飲む
  5.  サプリメント ビタミンBミックスを摂る
  6.  サプリメントでブルーベリーを摂る

関連記事はこちらです。
合わせてどうぞ!

最近、ちょっと調子いいかな(*^o^*)/って思える 私が毎朝やっている6つの習慣!

毎朝快便「ホット純ココアをストレートで!」
最近、調子いいかなって思える毎朝の6つの習慣!

メタボ解消の原点は、やはり糖質制限食! 好調を維持している「朝の6つの習慣!」

お酒を飲んだ翌日を快適にするとても簡単な事!

お酒を「飲む前に飲む!」といったら、何?

48%off のお得なランチ情報はこちら!

お支払いは0円! 貯まったポイント使って銀座でランチ!

にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ
少しでも参考になりましたら、クリックをお願いしたいと・・