モチベーションを高める方法 関連書籍を読み倒す!

厳しい夏も終わりに近づき
秋の気配を感じる
今日この頃です。
せっかくのお盆休みも
雨が多くて夏らしい夏を過ごせなかった
という方も多いでしょうか

セミリタイアした還暦としては
年中夏休みのような気分でもありますが
(これで収入も多ければ何の文句もありませんが・・・)

少なくとも
自由に使える時間がたっぷりある還暦
としては
この時間をただのんびりするだけに使うのでなく
時間を有効に使いたい!

とりあえずブログ公開まで漕ぎつけた! けど・・・?

そんな思いのひとつがこのブログづくり

ほぼ素人の還暦が
アカウント?
レンタルサーバ?
ワードプレス?
テーマ?

等々入門書を片手に何とか
ブログ公開まで漕ぎつけました

そんなの簡単!
という方も多いでしょうが
自分としては頑張った!

そして次は?
というところで、なんか気力ダウン!
頑張ったことは事実だけど
燃え尽き症候群なんてちょっと恥ずかしい
夏バテかな?

机に向かうも集中できない?

こんな時は
専門家の教えを乞う!
ということで

モチベーションを高める!
能力を高める!
脳にいいこと!

などをキーワードに
関連する書籍を片っ端から読み倒してみよう!

まず、この2冊を読んでみた!

ということで今回はこの2冊

脳にいい5つの習慣 篠浦伸禎著 マキノ出版

何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ
岩崎一郎著 クロスメディア・パブリッシング

この2冊を読んでみると

「脳にいい5つの習慣」では
脳機能の活性化させる5つの方法として

  • にんにく油の摂取
  • 瞑想
  • 運動
  • コーヒー(とハーブティー)
  • 人間学

「何をやっても続かない・・・」では
脳を鍛える4つの秘訣として

  • 運動すると頭が良くなる
  • 脳にやさしい食べ物とは
  • 人間関係は毒にも薬にもなる
  • モチベーションを高める方法

を挙げています
詳しい内容は本を読んでいただきたいのですが
ここで気がつくのが
2冊の本とも運動を挙げている点です

結論 運動は脳にいい!夏も外で運動(熱中症対策はしっかり)

運動と聞くと「ダイエット」「体の健康」
というイメージです
が、もちろん
「脳の健康」にも運動は有効である
という事です

話は戻りますが
この夏は熱中症にかかりかけたこともあり
あまり外へ出ないようにしていました

とはいえ
冷房の効いた家の中で
ほとんど動かない生活は良くないだろうと
インドアスポーツ!

ブログで紹介した
家の中でできる運動をしてきました

手軽に!お安く!安全に! 還暦のお薦め「屋内トレーニンググッズ」

特にダンベルは筋力が低下気味の還暦には
有効だったようで
少しずつですが筋肉が成長しています

という事で家の中での運動は続けてきたのですが
気力!は低下するばかり
Wiiを使った有酸素運動もやりましたが
どうも
無気力な状態は悪化するばかりでした

ある日
外出する用事があり
蒸し暑い中歩き回りました

久しぶりの外出で帰宅後は非常に疲れましたが
心地よい疲れ!だったことに気づきました

屋内での運動もそれなりに良かったのでしょうが
やはり
暑い夏とは言え
熱中症対策をしっかりして
外にも出ないといけない

という事!

運動は心に効く