ナスのぬか漬けDebut こんな感じに出来上がりました~!

ぬか漬けDebut まだまだ初心者ですが ナスが綺麗に漬かりました~

でご紹介しましたナスのぬか漬け
夏場は、ぬか床を管理が楽な冷蔵庫へ入れています。

常温よりも
漬け時間をながくしないと漬からない

という事で
4日ほど漬けて取り出したのがこちら!

  ナスのぬか漬け、美味しく出来ました

相変わらず、綺麗な色です。
自画自賛!
さらにお味もちょうどよい塩梅です

漬け時間は
常温で漬ける場合の
2倍から2.5倍程度

ぬか床の状態や
塩加減でも変わるので
時々、味見をしながら漬けました。

更に、ナスの太さ
漬け時間に影響します。

当然のことながら
太いナスは
しっかり漬くまで時間がかかります

細めのものを選んだほうが
上手に漬くようです

鮮度の良いナスなら、更に美味しくなるでしょうね。

まだまだ初心者の域を出ないぬか漬けです
今後も研究を続けたいと思っています。

きゅうりも、1日漬けて美味しくなりました

こちらはキュウリ

常温で4~5時間程度の漬かり具合が好みですが
冷蔵庫ぬか床の場合は、ほぼ1日で美味しくできました

ほんのりぬかの味がするかな、という程度ですが
ぬか漬けにあまり関心のない妻も
このキュウリのぬか漬けは
美味しい!
と言っていたので
上手に出来たのではと
自信を深めているところです

初挑戦! 卵のぬか漬け。まだまだ研究が必要かな?

知人から
卵のぬか漬けも美味しい!
と聞いたので初挑戦。

味付け卵はよく作っていましたが
ぬか漬けとは!
考えてもみなかった。

という事で1日でご覧の状態に。

表面がちょっと
ぬかの色になっています。

半分に割るとこんな感じ

食べてみると
白身の表面がぬかの塩味

ぬかの味がストレートに感じられる

つまりぬか床の状態で
味が左右される
のかな?

正直に
今回はそれほど美味しいと思わなかった。
ぬか床の味、そのもの!

この後、別な卵を
荒く砕いて
ネギとみょうが、軽く醤油をかけてみました。
こちらは美味しかったけど
普通のゆで卵でもいいのかな?

ゆで卵のぬか漬けは、まだまだ研究の余地ありでした。

ゆで卵は無水鍋で作りました

ちなみに
ゆで卵は無水鍋で作りました。

鍋の底に1cm程の水と卵をいれ、フタをして沸騰したら弱火で7分程で完成

強火で沸騰させると、卵が踊って、割れることがあるので
沸騰させる時の火加減は中火ぐらいがいいかな。

ぬか漬け初心者 ぬか床は冷蔵庫に入れるのがお勧め

という事で
少なくとも夏場は手入れなどの管理が難しいので

私のようなぬか漬け初心者は
ぬか床を冷蔵庫へ入れてしまうのがお勧めです

冷蔵庫へ入れてしまえば、かき混ぜも適当で大丈夫みたい

ナスのような漬かりにくい食材は、表面に塩を擦りつけて

常温の2~2.5倍くらいの漬け時間
ナスは4日 キュウリは1日 漬けました

好みの問題ですが、短めが好きです

♠ 還暦Debut から今日のひと言 ♠

今日はカブ、買ってきました。

早速、塩をしてぬか床へ
どれくらいの漬け時間がいいのかな?

カブのぬか漬けは大好きなので
上手にできるとうれしい。

血圧が気になるので
しょっぱくならないように気をつけています

ぬか漬けの
植物性乳酸菌の素晴らしさ
あまりにも有名です

美味しくて健康にもいい
更に、作って楽しい!

是非、ご一緒に! ぬか漬けDebut しましょう!

♥ おまけの画像 今日のおとちゃん ♥

ちょっと席を離れて、戻ってみると、ちゃっかりおとちゃんが占拠!

還暦:おとちゃん、そこ私が座ってたんですけど!

おと:え~知りましぇんよ~。この場所、空いてまちたよ~

還暦:とにかく、私の場所ですよ。いつも座ってるの見てるでしょ!すぐにどいてください。

おと:ZZZZZ………!

還暦:また寝たふりですか?お尻、見えちゃってますけど(-_-;)

おと:ZZZZZ………!